「ペットの飼い方図鑑」疑問に思ったあんな事こんな事!不安を感じたあんな事こんな事をズバリ解決!ペットとの距離を縮めましょう。

ペットの飼い方図鑑

犬の種類・犬図鑑

アメリカン・コッカー・スパニエル

名前の由来

「コッカー(cocker)」の名前の由来は山キジ(woodcock)の猟に使われていたことから名づけられました。
原産国
アメリカ
アメリカン・コッカー・スパニエルの歴史
セターやスパニエルの子孫であるアメリカン・コッカー・スパニエルは、今日のスポーティング・ドッグの中でも最も小型の犬。17世紀までは全てのスパニエルは一緒のグループになっていましたが、水中用と陸用とに分けられることになり、その後、陸用の犬は小型犬と大型犬に分けられました。家庭犬になったり、愛玩犬になったりしていきましたが、アメリカン・コッカー・スパニエルは、スポーティング・ドッグにとどまりました。日本では1955年ごろから知られるようになり、後に、ディズニー映画『わんわん物語』の主人公になったことで、一躍世界中に知られるようになりました。
基本情報
体重 11~13kg
体型(大きさ) 中型犬
体高 36~38cm
寿命 12~15歳
被毛 絹糸状の被毛には、ストレートタイプとウェーブタイプがある
カラー ブラック、ブラック以外の単色、2色以上の毛が混ざるパーティカラー
耳の形 垂れ耳
尾の形状 状旗竿尾(断尾の習慣がある)
飼育目的 鳥猟犬
性格
人懐っこく、活発で明るい犬種です。陽気で憎めない性格が多くの愛犬家の間でうけています。甘え上手ですが、意外に冷静に状況判断しますので、その辺は飼い主のコントロールやしつけが非常に大切な要素となってくるでしょう。
日常の飼育ポイント
猟犬の中では最も小型で可愛い犬。注意力や観察力も高く、覚えも早いので訓練やしつけはしやすい犬です。
気をつけたい病気
白内障、緑内障、膝蓋骨脱臼、脂漏性皮膚炎
注意点
脂漏症の皮膚疾患や外耳炎を起こしやすい傾向があります。仔犬の時から、食事管理をしっかりと行い、早めのケアを心がける必要があります

このページのトップへ