「ペットの飼い方図鑑」疑問に思ったあんな事こんな事!不安を感じたあんな事こんな事をズバリ解決!ペットとの距離を縮めましょう。

ペットの飼い方図鑑

犬の種類・犬図鑑

サルーキ

名前の由来

アラビア半島にあったむかし大きなまち「サルーク」から名づけられました。
原産国
エジプト
サルーキの歴史
サルーキはもっとも古い歴史を持った犬種といわれ、紀元前数千年という古代エジプトの墓に、サルーキが存在していたという証拠品が見つかっています。「サルーキ」という名前は、地中海東岸の古代文明セレウキアに由来しています。サルーキも中東の広い地域に渡って生息するようになり、それぞれの地域でさまざまなバリエーションを持ったサルーキが誕生しました。 その美しい神秘的な外観から、ショードッグとしての人気が高まってきています。ちなみにこの犬種は「ペルシャン・グレーハウンド」「ガゼル・ハウンド」「タツィー」などとも呼ばれています。
基本情報
体重 20~25kg
体型(大きさ) 大型犬
体高 58~71cm
寿命 10~12歳
被毛 絹糸状のなめらかな短毛で、耳と尾の裏に長い被毛
カラー ホワイト、クリーム、フォーン、ゴールド、レッド、青灰色とタン、トライカラー、ブラックタンなど
耳の形 垂れ耳
尾の形状 半月刀形状尾
飼育目的 視覚獣猟犬
性格
幼犬期からの訓練をしっかり行うことが必要です。 飼い主や家族に対しては非常に献身的ですが、自分から感情をあらわに出すタイプの犬ではありません。しかし、いったん外に出ると、動くものや小動物が走っているのを見ると追いかけたりといった活発な面もみせます。
日常の飼育ポイント
柔らかく滑らかな絹糸状の被毛は、比較的手入れも容易で、耳、尾や四肢などの飾り毛のコーミングだけでも十分です。もともとかなりの運動量を必要とする長距離走者なので、広い場所で自由に走らせる時間を極力作るようにします。また、獲物をみつけると一目散に走り出すという性質があるので、呼んだら戻るという訓練を、幼犬期からきちんと行っておくことが大切です。できれば家の中で生活させて、いつでも自由に外に出られるようにしておくのが理想的です。雪の中や寒い気候のなかでも活発に遊びます。食べ物に対して好き嫌いが激しくかなり神経質な面もあります。
気をつけたい病気
皮膚疾患、皮膚血管腫瘍
注意点
密接なコミュニケーションをとるほどに、味が出てくる犬です。

このページのトップへ