「ペットの飼い方図鑑」疑問に思ったあんな事こんな事!不安を感じたあんな事こんな事をズバリ解決!ペットとの距離を縮めましょう。

ペットの飼い方図鑑

犬の種類・犬図鑑

キング・チャールズ・スパニエル

名前の由来

イギリスの国王であるチャールズ1世、2世が寵愛したキング・チャールズ・スパニエルの改良種で、名前もチャールズ国王に由来しています。
原産国
イギリス
キング・チャールズ・スパニエルの歴史
スプリンガー・スパニエルタイプの小型犬を、愛玩目的のためにだけに作り替えるよう、中国から持ってきたペキニーズや狆、パグなどを交配して生まれました。イギリスのチャールズ二世にことのほか愛されたため、この名前がついています。この犬の祖先は猟犬ですが、イギリスの王族の間では猟犬としてよりも、コンパニオン・ドッグとして珍重されていました。
基本情報
体重 4~6kg
体型(大きさ) 小型犬
体高 25~27cm
寿命 11~12歳
被毛 まっすぐでなめらかな絹状
カラー ブレンハイム、ルビー、黒タン、トイカラー
耳の形 垂れ耳
尾の形状 垂れ尾
飼育目的 家庭犬、愛玩犬
性格
もともと甘やかされていた歴史が長かったため、ちょっとわがままな性格の傾向があります。訓練はあまり得意ではないため、最低限のしつけで十分でしょう。はげしい運動も得意ではなく、散歩よりも飼い主さんのそばにいたいという欲求が強い犬種です。ずっと抱っこされているのが大好きで、子供や他のペットとも仲良くできる平和主義者です。
日常の飼育ポイント
鼻面が短くなった分、呼吸が粗くなる傾向があります。熱交換がスムーズにいかないので、温度管理には十分に気をつける必要があります。
気をつけたい病気
皮膚疾患、関節炎、白内障、神経疾患
注意点
神経疾患のひとつとして、一点を凝視したり、何かに向かって噛み付くように口をパクパクさせるといった『ハエ咬み行動』とか『星凝視行動』という動作がみられることがあります。

このページのトップへ