「ペットの飼い方図鑑」疑問に思ったあんな事こんな事!不安を感じたあんな事こんな事をズバリ解決!ペットとの距離を縮めましょう。

ペットの飼い方図鑑

犬の種類・犬図鑑

イングリッシュ・セッター

名前の由来

セッターとは獲物を発見し、しゃがみ込むことから名づけられました。
原産国
イギリス
イングリッシュ・セッターの歴史
猟銃が普及する前、猟師たちは網を使って鳥を捕まえていましたが、その頃から猟師たちは犬に、獲物を前にしてしゃがみこみ、獲物を見張るように訓練をしていました。そういう訓練を受けていた当時のセッターたちが、現在のセッターの先駆けとなっています。
基本情報
体重 25~30kg
体型(大きさ) 大型犬
体高 61~69cm
寿命 10~14歳
被毛 絹糸状の長毛
カラー レモン&ホワイト、ブラック&ホワイト、レバー&ホワイト、トライカラーなど
耳の形 垂れ耳
尾の形状 半月刀形尾
飼育目的 鳥獣犬
性格
基本的には、おだやかさと愛情に溢れた親しみ深い気質の持ち主。そのため飼い主も、愛情をもって優しくつきあう必要があります。おとなしく、甘えん坊ですが、環境にもすぐなれ、人やほかの動物たちとも仲良くできます。さらに主人には忠実で、愛情豊かな家庭犬です。
日常の飼育ポイント
毎日少なくとも1時間程度の運動をさせる必要があります。できれば、室内ではゆったりと過ごし、屋外では思い切り運動する、といったけじめをつけるのが理想的です。 被毛は長めなので、2~3日に1回は定期的にブラッシングをしてあげましょう。過ごし方によっては、白い被毛をいつも美しく保つのは難しいかもしれませんが、形態美を重要視するなら、毎月、または2カ月に1回程度はバリカンやハサミでむだ毛を取り除いたり、トリミングをしたりといった手入れが必要です。
気をつけたい病気
皮膚疾患、眼疾患
注意点
運動不足やコミュニケーション不足で、気性が荒くなったり、攻撃的な性格が強くなる傾向があるので、日々のケアがとても大切です。

このページのトップへ