トップページトップページ > 新着情報 > フジテレビ「とくダネ!」動物の夜間救急より

新着情報 ―ペコアスの情報をピックアップ!

フジテレビ「とくダネ!」動物の夜間救急より

9月10日のとくダネ!で、

動物の夜間救急の特集がありましたね。

ペットは飼い主にとっては家族、

自分の子どものような存在だからこそ、

”苦しみを自分の苦しみのように感じる”

すごく気持ちがわかります宝石緑

でも番組の中で獣医さんがおっしゃっていたように、

最近は延命することを希望する飼い主さんが多いけれど、

見切ること、これも一つの選択ではないか、と。

痛みの中で苦しむ愛犬や愛猫を

見切ること、これも大きな愛です。

私も何年も前に愛犬が病気になり、

結局亡くなってしまったことがあります。

とにかく生きてほしい、そしてずっと一緒にいたい

という気持ちでした。

最後の何日かは苦しそうにしていました。

そして、家族が見守る中静かに息をひきとりました。

無理な延命治療はしていません。

あの子なりに最後まで頑張った結果なのだと思います。

苦しみ続けるのに命を引き延ばすことはしなかったと思います。

人間も動物も同じですね。

愛情があれば

一緒に悩み、苦しみ、喜び、楽しみ、・・・

たくさんの感情を共有するのですねラブラブ

どの一瞬も一日も後悔しないように

大切に生きていきたいですね合格

 

運営会社:合同会社ペコアス