ペット情報が満載!ペットでつながるペコアスは、ペットに癒されたい人や大好きな人が集まるサイトです。全国の動物病院、トリミング、ペットショップなど関連施設が検索できます。飼い主同士のコミ二ュティも充実しています。

ペットに関する支出 犬・猫ともにほぼ横ばいで推移!!

アニコム損害保険株式会社は29日、同社が毎年恒例で実施している「ペットにかける年間支出」に関する調査結果を公表した。

 

同社のペット保険「どうぶつ健保」契約者を対象に、2012年1月1日から12月31日までの1年間にペット1頭(1羽)に対して支出した費用を聞いたこの調査によると、犬の年間支出は平均33万7034円で前年比103.4%、猫は平均18万4143円で前年比99.7%と、いずれもほぼ横ばいであることがわかった。

 

項目別に見ると、犬の費用でもっとも支出の増加が見られたのは、前年比118.7%の「シャンプー・カット・トリミング料」で、その理由には「夏の暑さでトリミング回数が増えた」といった猛暑の影響をあげるオーナーなどが見られた。そのほかの項目では、前年比118.5%の「病気やケガの治療費」、110.8%の「ペットホテル・ペットシッター」などに目立った増加が見られた。

 

猫の支出では「フード・おやつ」費に、前年比129.5%と大幅な増加が見られた。「療法食への変更」など、愛猫の健康に配慮した理由のほか、「好き嫌いがはげしく高いフードしか食べない」といった、食べムラの多い猫ならではの理由をあげるオーナーも多かった。

 

一方、もっとも支出が減った項目は、犬・猫ともに「防災用品」で、犬では前年比34.5%の6436円、猫は前年比75.4%の4526円となった。

 

なお、同社の保険対象動物となっているうさぎ、フェレット、鳥に関しても調査を行っており、うさぎの支出は総額で平均17万4687円(前年比106.2%/16万4441円)、フェレットは19万1774円(前年比79.9%/24万125円)、鳥は8万8388円(前年比105.3%/8万3928円)となった。

 

・アニコム損害保険株式会社 関連プレスリリース

 

運営会社:合同会社ペコアス

このページのトップへ